スポンサーリンク
音ゲー

【弐寺】手首皿の習得・練習について【音ゲーメモ】

どうも音又です。 僕は弐寺ことbeatmaniaIIDXで絶賛手首皿使っています。 元から1048式運指を使っていたこともあり、かなり順調にコツを掴むことができました。(完全にモノにするのに1ヶ月くらいはかかりましたが…) ...
原神 (Geneshin Impact)

原神をモニターの最大解像度より低い解像度で全画面プレイする方法

どうも音又です。 先日PC環境のメインモニターを4K解像度のものに変えました。ついでにモニターのサイズも27インチから32インチにアップグレードしたので「これで原神が大画面で楽しめるぞ…」とワクワクしていました。 しかし今まで使...
音ゲー

旧型の『PHOENIXWAN』を痛コン化してみたの巻

どうも音又です。 先日からPHOENIXWANを痛コン化させたい欲がすごかったので本来痛コン化が難しい旧型のPHOENIXWANを痛コン化してみようと思います。 新型のPHOENIXWANや新しいデザインパネル等のパーツ...
音ゲー

『PHOENIXWAN』新基盤の購入から到着、そして交換まで

どうも音又です。 今回はついにGAMO2ショップで販売開始されたPHOENIXWAN(旧基盤)向けの新基盤へのアップグレードセットの話になります。 僕が現在使用している旧基盤のPHOENIXWANは「光らない」「動かない...
開封・レビュー

『mClassic』の注文から届くまで&開封レビュー【購入方法】

どうも音又です。 今回はHDMIアップスケーラーのMarseille『mClassic』の購入方法や注文から届くまでのレポートと開封レビューをしていきたいと思います。 mClassicとはHDMI対応のゲーム機などを繋げて4K等の高解像度にアップスケールしてくれるコンバーターで、変換で発生する遅延が非常に少ないのも魅力の一つです。 しかし手に入れるには海外ショップから購入するしかない為、なかなか敷居が高く感じてしまう方も多いかと思います。 なのでそういった方にある程度参考になるような内容にしていこうと思います。
オウチマニアプロジェクト

弐寺&BMSの立ち環境を作るために必要な物リスト【LightningModel】

今回は必要になったものを一通りリストにしてこれから同様の環境を揃えようかと検討してる方々の助けになるようにいろいろ書いていこうと思います。 まず最初に揃えたモノをリストにしておきます。 PC コントローラー ディスプレイ メタルラック大(ディスプレイ用) メタルラック小(コントローラー用) ざっとこんなところです。立ち環境を作る際には大体これくらいのモノが必要になります。 ではそれぞれについて細かく説明していきます。
開封・レビュー

【開封&紹介】OSSC(オープンソーススキャンコンバーター)の巻

どうも音又です。 今回はレトロゲーHDMI変換器の猛者OSSCこと「Open Source Scan Converter」の紹介&開封記事を書いていこうと思います。 ちなみにさも新品を買ったかのように話しています...
音ゲー

【定期更新】弐寺INFINITASのライバル募集(中伝)

beatmaniaIIDX INFINITASのライバルを募集します。段位中伝、楽曲パック全解禁済みです。気軽にお声掛けください!
音ゲー

PS2の弐寺をHDMI&高画質でプレイしたい話

どうも音又です。 最近音ゲー熱がホントに凄くて、音ゲーと言っても僕がやってるのは弐寺こと「beatmaniaIIDX」と「BMS(俗称)」です。 どちらもPCでプレイ出来るゲームなんですけど前者の弐寺に関してはPS1やP...
オウチマニアプロジェクト

PHOENIXWANがプレイ中に一瞬「無反応」になる問題

どうも音又です。 細かい前置きなしで話しますが、最近beatmaniaIIDXやBMS用のコントローラー「PHOENIXWAN(≒DAOコン)」がプレイ中に一瞬だけ「無反応(操作不能)」になる問題が多発しています。 ホントに一瞬...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました