音又空間’

趣味全開!DTM、シンセサイザー、エトセトラエトセトラ…

シンセを買うための戦い

どうも音又です。

 

今日は割と独り言というか、久しくやってなかったので自由な日記的内容で書いてみたいと思います。

 

シンセがほしい…それは星の命運を賭けた戦い

シンセがほしい…!

そう思ってかれこれ数ヶ月。未だに買えてないのでいい加減ちょっと自分を律してシンセを買えるように自分を変えたいと思います。

 

前述した通り以前からハードシンセは欲しかったのですが買いたい買いたい欲しい欲しいと言うだけでずっと進展がなかったのでこのままではマズいと感じたのです。

そこでお金の節約、バイト、そして貯金…といったことをキッチリしっかりやっていきお目当てのシンセを確実に買うことをここに宣言します(大げさ)

 

こんなん記事にするほどでもないだろって感じですが人間追い込まれれば力を発揮できるもの。

ここまで言って何もせずに買わなかったら「コイツ相当の嘘つきだぜ?」と言われるかもしれないみたいな緊張感もあるしむしろここで宣言しといてやらなきゃ恥をかくくらいにして置けばいいのではないかと思ったのでこういったカタチで宣言させていただきました。

 

とりあえず欲しいシンセ(目標)も決めてしまおう

 

とはいえ、ただシンセが欲しい!だけではいくらぐらい必要なのかとか具体的なことも想像できないし目的とか目標としてはあやふやなのでとりあえず欲しい(買いたい)シンセを決めてしまおうかと思います。

 

まずシンセと言ってもいろいろありますが今個人的な条件としてはこんな感じ

  • 鍵盤多め
  • 音作り主体のシンセ(バンド用などではなく)
  • 見た目がかっこいい
  • 音がかっこいい

最後の方がちょっとバカっぽいかもしれませんがそんなことありません(多分)

いやいや、だってシンセの見た目って大事ですよ?かっこいいとテンション上がるじゃないすか。それに音だって超大事。まぁシンセなんで、作ろうと思えばどんな機種であろうといろんな音が作れますが…

 

まぁ細かいことは置いといて。この条件に合いそうなのを探してみました。

ちなみに僕はRolandを無駄にリスペクトしてるので折角だしメーカーはRolandで絞ってみたいと思います。もちろん他のメーカーのシンセも興味そそるものは沢山あるけどね。

 

そんなこんなで決めたのがこれ

www.soundhouse.co.jp

 

いやまぁさっきも最初の方で載せてた写真のやつなんですけどね。

ツマミやらボタンやらが沢山ついてていかにもシンセって感じですね。

 

アナログとデジタルを合わせたハイブリットシンセらしくてアナログシンセの音とデジタルシンセの音をレイヤーして音を作ったりとかも出来るっぽい。

なんだこれはめちゃくちゃ面白そうではないか…

 

価格はサウンドハウスだと税込みで199,800円!!!!!!

うっひゃあぁぁぁ…Rolandさん…たけぇよ…

おおよそ20万くらい必要になるわけだ。グロいね、これはグロい。

 

こんなに高いし多分一ヶ月ちょっとバイトして買えるようなものではないと思うので数ヶ月かかるとは思いますが、今年の夏頃には買えるといいな(切実)

 

おわり

 

てなわけでシンセ買うためにバイト戦士になって頑張ります!

あ、もちろん学校もあるしシフトは程々にするけどね。そんなに働きたくないし!((((